トップページ端末一覧 > ZenFone Zoom Sのレビュー

ZenFone Zoom Sのレビュー

2017年7月27日

ZenFone Zoom S

ZenFone Zoom Sは、F値1.7のSony IMX362センサー、2.3倍光学ズームを可能にする革新的なデュアルレンズカメラが特徴のASUS製のSIMフリースマホです。一眼レフで撮影したかのようなボケ味を出すこともでき、プロ級の撮影が可能になりました。ズームは最大12倍で、遠くの被写体も画面いっぱいに収めることができます。また、高額式手振れ補正搭載で、通常の8倍の光を取り込むことができ、夜間の撮影や薄暗い場所での撮影も可能になっています。

 

高さは154.3mm、横幅は77mm、厚みは7.9mmで、重さは170g。ディスプレイは5.5インチフルHD(1,920×1,080ピクセル)。SIMはデュアルSIMデュアルスタンバイ)で、ともにナノサイズとなります。カメラは、背面1,200万画素ワイルドアングルカメラ・ズームカメラ、前面1,200万画素あり、バッテリは5,000mAhです。

 

CPUはコアが8つのオクタコア(Snapdragon 625)を搭載しており、動作周波数は2.0GHz。メモリは4GBあり、処理速度はかなり早い部類に入ります。また、ROMは64GBあります。OSはAndroid 6.0.1となっています。

 

周波数帯域は、LTEの2100MHz(band1)、1900MHz(band2)、1800MHz(band3)、850MHz(band5)、2600MHz(band7)、900MHz(band8)、800MHz(band18、band19、band26)、700MHz(band28)で、プラチナバンドにもしっかり対応しています。

 

価格は5万円ほどで販売されています。カメラにコストをかけている分、ディスプレイとCPUの性能がやや見劣りします。コストパフォーマンス的には、良くも悪くもないといった印象です。カメラにこだわりのある方にはおすすめですが、そうでない方にはあまりお得感はないように思います。

 

  • IIJmio(52,800円、2,200円/月×24回)

 

ページトップに戻る