トップページ端末一覧 > ZenFone3 Maxのレビュー

ZenFone3 Maxのレビュー

2017/1/16

ZenFone3 Max

ZenFone3 Maxは、高級感溢れるスタイリッシュなメタルボディが特徴のASUS製のSIMフリースマホです。厚み8.55mmにもかかわらず、4,100mAhの超大容量バッテリを搭載しています。連続待受時間は最大約30日間、音楽再生は最大87時間で、外出時の電池切れを心配することもありません。また、リバースチャージ機能により、他のスマホやタブレットの充電もおこなうことができます。その他、背面には指紋センサーが備わっており、セキュリティ面も安心です。

 

高さは149.5mm、横幅は73.7mm、厚みは8.55mmで、重さは160g。ディスプレイは5.2インチHD(1,280×720ピクセル)。SIMはデュアルSIMで、マイクロ・ナノサイズとなります。カメラは、背面1,300万画素・前面500万画素あり、バッテリは4,100mAhです。

 

CPUはコアが4つのオクタコア(MediaTek MT6737M)を搭載しており、動作周波数は1.25GHz。メモリは2GBあり、処理速度は普通の部類に入ります。ROMは16GBですが、特典でグーグルドライブ100GBを2年間無料で使用できますので、大容量データも安心して保存することができます。OSはAndroid 6.0です。

 

周波数帯域は、LTEの2100MHz(band1)、1900MHz(band2)、1800MHz(band3)、2100MHz(band4)、850MHz(band5)、2600MHz(band7)、900MHz(band8)、800MHz(band18、band19、band26)、700MHz(band28)で、プラチナバンドにもしっかり対応しています。

 

価格は2万円ほどで販売されています。コスパに優れるZenFoneシリーズにしては、CPUの処理性能やディスプレイの画素数はやや期待を下回りますが、その分バッテリ容量は期待を大きく上回っています。ご利用が外出時に集中している方などに、おすすめの端末と言えるでしょう。

 

  • ZenFone3 Max」取り扱い会社
  • 楽天モバイル(19,800円、825円/月×24回)

 

ページトップに戻る