トップページ端末一覧 > P9lite PREMIUMのレビュー

P9lite PREMIUMのレビュー

最終更新日:2016/1/5

P9lite PREMIUM

P9lite PREMIUMは、ダイヤモンドカットで高級感を演出し、軽量化されたアルミ合金フレームが特徴のHuawei製のSIMフリースマホです。コストパフォーマンスに優れた同シリーズのau系MVNOセット販売版で、処理性能、ディスプレイ、カメラ、バッテリ、いずれも高水準のスペックを有しています。これまで、同シリーズはドコモ系MVNOでのみセット販売されていましたが、満を持しての登場です。ドコモ系MVNOと比較して、いささかコスパが悪かったau系MVNO端末ですが、今機種の登場でその前提が変わってくるかもしれません。

 

高さは146.8mm、横幅は72.6mm、厚みは7.5mmで、重さは147g。ディスプレイは5.2インチフルHD(1,920×1,080ピクセル)。SIMはノサイズとなります。カメラは、背面1,300万画素・前面800万画素あり、バッテリは3,000mAhです。

 

CPUはコアが8つのオクタコア(MSM8952)を搭載しており、動作周波数は4×1.5GHz+4x1.2GHz。メモリも3GBあり、処理速度はかなり早い部類です。ROMは16GBで適度にデータを保存することができます。OSは、Android 6.0です。

 

周波数帯域は、LTEの800MHz、2000MHz、2500MHzで、プラチナバンドにもしっかり対応しています。

 

価格は3万円ほどで販売されています。au系MVNOセット販売端末としては、最高水準のコストパフォーマンスです。すぐに在庫が切れてしまうかもしれませんので、ご購入を考えている方はお早めにご決断ください。

 

  • P9lite PREMIUM」取り扱い会社
  • UQモバイル(28,900円、-円/月×24回)

 

ページトップに戻る