トップページ端末一覧 > P9liteのレビュー

P9liteのレビュー

最終更新日:2016年7月25日

P9lite

P9liteは、ユーザーから評価の高かったP8liteをブラッシュアップしたもので、スリムでコンパクトなサイズと洗練されたフレームデザインにこだわったHuawei製のSIMフリースマホです。各機能の性能が向上したことによって端末自体は少し大きくなりましたが、厚さは0.2mm薄くなっており、フィット感はそこなわれていません。新たに高感度の指紋認証センサーが付け加えられ、セキュリティ面でも安心して利用できるようになりました。

 

高さは146.8mm、横幅は72.6mm、厚みは7.5mmで、重さは147g。ディスプレイは5.2インチフルHD(1,920×1,080ピクセル)。SIMはデュアルSIMで、ともにナノサイズとなります。カメラは、背面1,300万画素・前面800万画素あり、バッテリは3,000mAhです。

 

CPUはコアが8つのオクタコア(Huawei Kirin 650)を搭載しており、動作周波数は4×2.0GHz+4x1.7GHz。メモリも2GBあり、処理速度が大幅に上がっています。ROMは16GBのままです。OSは、Android 6.0となっています。

 

周波数帯域は、LTEの2100MHz(band1)、1800MHz(band3)、850MHz(band5)、2600MHz(band7)、900MHz(band8)、800MHz(band19)、700MHz(band28)で、ドコモのプラチナバンド(band19)にもしっかり対応しています。

 

価格は3万円ほどで販売しているところが多いです。前モデルからCPUとバッテリーの性能が大幅に向上していることや、ディスプレイがFHD対応でより美しくなっている点は評価したいところです。その他、自撮りカメラの画素数が300万画素UPしているのもうれしいですね。前モデル利用者の私から見ても、かなりの性能向上が見て取れます。これは間違いなく、お値打ちの格安スマホ端末と言えるでしょう。

 

 

ページトップに戻る