トップページ端末一覧 > p10のレビュー

p10のレビュー

最終更新日:2017年7月20日

p10

p10は、ハイパーダイヤモンドカットで仕上げたフレームが特徴のHuawei製のSIMフリースマホです。カメラレンズはライカ仕様で、光学式手ぶれ補正、薄明り下での写真撮影が可能になりました。また、指紋センサーが前面のスクリーン下にありますので、従来のものよりスムーズに起動させることができます。

 

高さは145.3mm、横幅は69.3mm、厚みは6.98mmで、重さは145g。ディスプレイは5.1インチフルHD(1,920×1,080ピクセル)。SIMはナノサイズとなります。カメラは、背面1,200万画素・前面800万画素あり、バッテリは3,200mAhです。

 

CPUはコアが8つのオクタコア(HUAWEI Kirin 960)を搭載しており、動作周波数は4×2.4GHz+4x1.8GHz。メモリも4GBあり、処理速度はかなり早い部類となります。また、ROMは64GBあり、大容量データの保存もばっちり対応できます。OSは、Android 7.0となっています。

 

周波数帯域は、LTEの2100MHz(band1)、1900MHz(band2)、1800MHz(band3)、2100MHz(band4)、850MHz(band5)、2600MHz(band7)、900MHz(band8)、1700MHz(band9)、700MHz(band12)、700MHz(band17)、800MHz(band19)、800MHz(band20)、800MHz(band26)、700MHz(band28、band29)で、ドコモのプラチナバンドにもしっかり対応しています。

 

価格は6万円ほどで販売しているところが多いです。価格が価格なだけに、CPUやメモリの性能は現在販売されている格安スマホの中では最高水準です。ただ、ディスプレイがフルHDで、バッテリが3,200mAhしかないのは少し物足りない感じです。

 

 

ページトップに戻る