トップページ端末一覧 > Blade E01のレビュー

Blade E01のレビュー

最終更新:2016年7月27日

Blade E01

Blade E01は、お手ごろ価格のエントリーモデルとしておすすめのZTE製のSIMフリースマホです。これまでのエントリーモデルからの大きな変化は、大画面ディスプレイでしょう。従来のエントリーモデルでは4インチ台のディスプレイが一般的でしたが、とうとうエントリーモデルでも5インチ台が出てきましたか。ここまで来ると、見た目はミドルクラスのモデルと変わりありませんね。

 

高さは142.5mm、横幅は71mm、厚みは7.8mmで、重さは155g。ディスプレイは5.0インチHD(1,280×720ピクセル)。SIMはデュアルSIMで、ともにナノサイズとなります。カメラは、背面800万画素・前面500万画素あり、バッテリは2,200mAhです。

 

CPUはコアが4つのクアッドコア(MT6735P)を搭載しており、動作周波数は1.0GHz。メモリは1GBで、処理速度は普通の部類です。また、ROMは8GBあります。OSは、Android 5.1 となっています。

 

周波数帯域は、LTEの2100MHz(band1)、1800MHz(band3)、900MHz(band8)、800MHz(band19)で、ドコモのプラチナバンド(band19)にもしっかり対応しています。

 

価格は1万円台中ごろで販売しているところが多いです。LTE対応端末で最安の価格帯となっていますが、5.0インチHDディスプレイで外装はミドルクラスの端末に引けをとりません。CPUやメモリの性能はさすがに見劣りしますが、ネットサーフィン程度なら問題なく処理できるスペックですので、ライトユーザーにとってはかなりお買い得な格安スマホと言えます。

 

  • Blade E01」取り扱い会社
  • 楽天モバイル(12,800円、534円/月×24回)

 

ページトップに戻る