トップページ端末一覧 > AQUOS SH-RM02のレビュー

AQUOS SH-RM02のレビュー

最終更新:2月16日

AQUOS SH-RM02

AQUOS SH-RM02は、より自然に近づく液晶ディスプレイ表示を追求したシャープ製のSIMフリースマホです。独自のバックライトとカラーフィルタで、これまで表現できなかった微妙な色合いを、よりリアルに再現することが可能になりました。カメラにおいては、裏面照射型CMOSセンサーを搭載しており、逆光でも薄暗い場所でも被写体を明るく鮮明に撮ることができます。また、星空の動きや、雲の動きなどを数秒おきに撮影(タイムラプス)し、動画として楽しむこともできます。

 

高さは134mm、横幅は71mm、厚みは9.9mmで、重さは145g。ディスプレイは5インチHD(1,280×720ピクセル)。SIMはナノサイズとなります。カメラは、背面1,310万画素・前面210万画素あり、バッテリは2,450mAhです。

 

CPUはコアが4つのクアッドコア(MSM8926)を搭載しており、動作周波数は1.2GHz。メモリも2GBありますので、処理速度は早い部類です。また、ROMは32GBありますので、良質の写真や動画、楽曲を思う存分保存することができます。OSは、Android 5.0 となっています。

 

周波数帯域は、LTEの2100MHz(band1)、1700MHz(band3)、800MHz(band19)、1500MHz(band21)で、ドコモのプラチナバンド(band19)にもしっかり対応しています。

 

価格は3万円台後半で販売しているところが多いです。このスペックなら、海外メーカーのものであれば3万円程で購入できますので、国内製にとくこだわりがなければ他の端末を選ぶのが良いでしょう。

 

 

ページトップに戻る