トップページ端末一覧 > AQUOS L2のレビュー

AQUOS L2のレビュー

最終更新:2017/7/26

AQUOS L2

AQUOS L2は、美しい表示と電池持を両立するIGZO液晶ディスプレイが特徴のシャープ製のSIMフリースマホです。ディスプレイには防水加工が施されており、画面が濡れても精度の高いタッチ認識を可能にしています。また、自身の生活パターンを学習し、就寝時間が近づくと自動的にブルーライトを抑えた画質に移行してくれます。

 

高さは143mm、横幅は71mm、厚みは8.3mmで、重さは138g。液晶画面は5.0インチHD(1,280×720ピクセル)。SIMはナノサイズとなります。カメラは、背面1,310万画素・前面500万画素あり、バッテリは2,700mAhです。

 

CPUはコアが8つのオクタコア(Snapdragon 430)を搭載しており、動作周波数は4×1.4GHz+4×1.1GHz。メモリは2GBで処理速度は普通の部類に入ります。ROMは16GBあります。OSは、Android 7.0 となっています。

 

周波数帯域は明示されていないため不明です。

 

価格は3万円あたりで販売されています。海外製の同価格帯の格安スマホと比べると、明らかにスペックが劣っています。日本独自のサービスであるおサイフケータイ機能が必要ないのであれば、あえて選ぶ理由はないでしょう。

 

  • AQUOS L2」取り扱い会社
  • UQモバイル(31,212円、-円/月×24回)

 

ページトップに戻る