端末費用を抑えたい方におすすめの格安スマホ会社

格安スマホに乗り換える際に、端末も新たに購入しようと考えている方が多いと思います。しかし、せっかく格安スマホに乗り換えて基本料金を抑えることができても、端末にお金をかけすぎては節約効果も薄れてしまいます。端末費用を抑えるコツは、まず必要最低限のスペックを持った端末を選ぶことです。

 

たとえば、大手キャリアの最新端末では、カメラの画素数が2,000万画素を超えるものが出ています。新たに出す端末は、前のモデルより機能を向上させたものになりますから、自然とスペックが上がっていくのですが、さすがにもうオーバースペックを通り越して、オーバーキルスペックになっています。このようなスペックを誰が必要とするのでしょうか。もちろん、価格が安ければそれでも構いませんが、それで5万円を超す代金を払うのは非常にもったいないように思います。

 

このように、今は技術が進歩し過ぎており、気付かないうちに必要としないスペックを持つモノを高い価格で買わされています。格安スマホ端末でもこれと同じことが言えます。端末費用を抑えるためにも、自分が必要とするスペックを確かめてから、それ以上のものを選ばないようにしましょう。

 

次に、割引キャンペーンをしているときに購入することです。割引キャンペーンの中には、端末代金が半額になるものもありますので、端末を購入するときは、必ずこのようなキャンペーンがやってないかチェックしてください。そして、このような割引キャンペーンをよくしているのが楽天モバイルです。何を隠そう私の妻は、楽天モバイルの端末半額キャンペーンで端末を購入しています。定価3万円程の端末でしたが、1.5万円程で購入することができました。その他に、DMMモバイルIIJmioが割引キャンペーンをよくしています。

 

 

ページトップに戻る