ネットを利用しない方におすすめの格安スマホ会社

格安スマホのSIMプランを選ぶときに、高速通信データ容量を選ぶことになりますが、普段ネットを利用しない方は、ぜひ高速通信データ容量なしのプランを検討してみてください。高速通信データ容量が無い分、基本料金が安くなります。

 

もちろん高速通信データ容量がないと、常に低速通信となりますが、LINEやツイッター、ブログなどのテキストベースのウェブサイトを見る分には低速通信で十分に事足ります(地図などの静的なコンテンツの利用も低速通信で事足ります)。デジカメの写真など、高画質の画像が掲載されている場合は、それなりに読み込みに時間がかかりますが、それで読めなくなるということはありません。

 

また、格安スマホ会社によっては、低速通信でも最初の一定容量のデータ読み込みを高速でおこなうバースト転送と呼ばれる機能がついているところがあります。このバースト転送機能があれば、多少重たい画像でも一気に読み込むことができますので、ストレスもそれほど感じることなく、ネットサーフィンを楽しむことができます。

 

これらの点を踏まえて、普段あまりネットを利用しない方におすすめの格安スマホ会社は、高速データ通信容量なしのプランがあり、バースト転送機能がついているDMMモバイルです。DMMモバイルは、もともと格安スマホ会社の中でも基本料金が安いことで人気ですし、通信速度も悪くありません。普段あまりネットを利用しない方には、まさにぴったりのスマホ会社と言えるでしょう。

 

ページトップに戻る