家族で使う方におすすめの格安スマホ会社

格安スマホ会社の中には家族で利用するとお得になったり、使える便利なサービスを用意しているところがあります。格安スマホを比較するうえで、月額基本料金や通信速度はもちろん大事ですが、家族で利用する方は、ぜひここで紹介する内容も考慮してご自身にあった格安スマホ会社を選んでください。

 

mineo(マイネオ)には、家族で契約すると、最大5回線の月額基本料金が50円安くなる家族割サービスがあります。家族割の適用範囲は、主回線者から3親等以内の方で、住所や姓が異なっていても、家族であることを証明する運転免許証などの書類をアップロードすることで家族割サービスを受けることができます。また、高速通信データ容量を家族内で分け合えることもできますので、高速通信データ容量を余らせてムダにせずに済みます。ちなみに、3等身とは、下は主回線者本人のひ孫とその配偶者まで、上は曽祖父母までとなっています。また、横は兄弟の子供とその配偶者、両親の兄弟までとなっています。

 

TONEには、子供を守るためのさまざまなサービスが用意されています。たとえば、子供が現在どこにいるのかリアルタイムで知れるアプリや、子供が歩きスマホをしていると警告を出したり、設定したメールアドレスに通知を送るサービスなどがあります。他にも、子供がスマホを利用できる時間を親機で制限したり、ダウンロードするアプリも親の許可を得てからでないとできないようにすることもできます。これなら、ついついスマホに夢中になってしまうお子さんにも、安心してスマホを渡してあげれますね。

 

ページトップに戻る