トップページ > 格安スマホ乗り換え手順 > 申し込みフォームより申し込む

申し込みフォームより申し込みましょう

今回妻が申し込んだのは、↓の③「Desire 626」です。

楽天モバイルのキャンペーン

「詳細はこちら」をクリックします。

「今すぐお申込み」をクリックします。

「SIMタイプ」「月額料金プラン(高速通信容量)」「端末カラー」を選択。

オプションは選択していません。
「アドレス帳の移行」は簡単にできます(→電話帳データを移行する)。

妻は楽天会員だったので、「楽天会員ログインへ」を選択しました。
こちらを選択すると、あとで記入しなければならない「住所」や「クレジットカード情報」が自動で記入されます。

「ユーザID」と「パスワード」を入力してログインします。
楽天会員にまだ登録していない方は、ここで会員登録もできます。

「同意する(楽天会員の情報を楽天モバイルの登録に利用)」を選択します。

端末の分割払いは「楽天カード」のみできます。

申し込み内容に間違いがなければ、最下部にある「利用規約確認へ進む」を選択。
あとは、利用規約に同意して「申し込みを確定する」だけです。「事務手数料3,000円」は、私が確認したどの格安スマホに乗り換えても発生します。

 

 

続いて、登録したメールアドレスに、楽天モバイルカスタマーセンターから「<楽天モバイル>本人確認書類ご提出のお願い」という件名でメールが届きます。

「ログインページはこちら>」ボタンをクリックします。

メールに書かれている「ログインID」と「パスワード(生年月日8ケタ[例:1980年1月23日→19800123])」を入力して「Log in」をクリック。

提出する本人確認書類を選択します。

免許証をカメラで撮ってメールに添付して、デスクトップにダウンロードします(私はプリンタのスキャンで読み込みました)。そのあと、「ファイルを選択」をクリックして、デスクトップにある写真を選択します。それから、氏名・住所の変更がなければ「特に変更はない」をクリックし、プライバシーポリシーの規約に「同意する」をクリック。最後に「アップロードする>」をクリックします。

↓↓

本人確認結果のお知らせは、通常2-3日以内にメールで送られてきます。

翌日に結果が返って来ました(私のときも翌日に返って来ました)。
“乗り換え手続きが完了”し、お昼ごろにauスマホの電波が「圏外」になりました。

結果が返ってきた翌日に端末とSIMカードが到着しました。
左下から「SIMカード・SDカードの取り付け方」「端末」「スマホカバー」
「SIMカード」、左上から「保証書(1年)」「安全上のご注意」「充電器とコード」「イヤホン」がまとめて送られてきました。


このスマホカバーはたぶん使わないと妻が言っていました(笑)
端末にSIMカードを差し、APN設定をする

 

楽天モバイルに申し込む

ページトップに戻る