トップページ用語辞典 > プロセッサとは

プロセッサとは

プロセッサとは、処理装置の総称のことで、その中心的な処理をおこなうものをCPUと呼びます。CPUの核の部分をコアと言いますが、それが2つ以上あるものをマルチコアCPUと呼びます。

 

基本的に、コアの数が多くなるほど処理速度が速くなります。コアが2つのものをデュアルコア、4つのものをクアッドコア、6つのものをヘキサコア、8つのものをオクタコアと呼んでいます。

 

ページトップに戻る