トップページ用語辞典 > メインメモリとは

メインメモリとは

メインメモリ(RAM)とは、データやプログラムの処理をおこなう作業スペースのことです。ここのスペース(データ容量)が大きいほど、処理速度が速くなります。

 

インターネットやLINEなどのSNS、スマホゲームを利用するくらいなら、2GBのデータ容量で十分対応できます。メインメモリが大きくなると、端末価格も高くなりますので、ご自身の用途に合ったデータ容量を選んでください。

 

ページトップに戻る