トップページコラム > 「twitch」を格安スマホで見ることはできる?

「twitch」を格安スマホで見ることはできる?

2016/8/11

twitchのダウンロード画面

twitch」は、ゲームプレイヤーやEスポーツイベントのライブ配信が視聴できるアプリです。ライブ配信を見逃しても、ライブラリから過去配信を視聴することもできます。twitchは、今年に入ってストリートファイターシリーズで人気の日本初プロゲーマー梅原大悟さんのスポンサーになったことでも注目を集めています。

 

とりあえず、有名なストリートファイターの最新シリーズである「ストリートファイター5」の対戦動画を30分ほどで見てみました。使用した格安スマホは、ドコモ回線・au回線ともに対応しているarrows M02で、SIMはMVNOの中でも比較的通信速度が出ているmineo(ドコモ)を使用しました。

 

視聴した時間帯が21時台で回線が混雑していたこともありますが、画質が「中」だと頻繁に止まってしまいました。ただ、画質を「低」に変えたあとは、普通に視聴することができました。画質を「低」にしたとは言え、動画としてはそれなりの画質だったと思います。

twitchのプレイ動画

twitchのプレイ動画

どちらも画質「低」のものですが、下の画像のように動きが激しくなると、荒さが目立ちます。実際に動画で見た場合は、この静止画で見るほど荒さは気になりませんが、パソコンで見るのとはやはり違います。

 

ちなみに、消費した高速データ通信容量は150MBほどで思ったより大きく。画質「低」とは言え、それなりの画質水準だったことがわかります。仮に、1日30分視聴したとすると、1ヶ月で高速データ通信容量を4.5GB消費することになります。

 

ページトップに戻る