トップページコラム > 通信速度を早くする方法

通信速度を早くする方法

格安スマホをお使いの方から、よく「格安スマホは通信速度が遅い」と聞きますが、それは本当に格安スマホに原因があるのでしょうか。

実は、私も楽天モバイルの格安スマホを使い出してしばらく経ってから「通信速度が遅くなったな」と感じた時期があったのですが、今から紹介する「通信速度を早くする方法」を実行したあとは、元通りサクサク動くようになりました。

 

最もかんたんで、最も効果があったのは、「端末の再起動」でした。私もそうですが、みなさんもスマホの電源を入れっぱなしで使っていませんか? 実は、電源を入れっぱなしで使っていると、そのあいだの作業データが端末にどんどん蓄積されていくので、そのぶん処理能力が落ちてしまうのです。その結果、通信速度の低下を引き起こすことになります。しかし、いったん端末を再起動すれば、その蓄積されたデータがリセットされるので、また元の処理能力に戻ります。

あまりにも簡単な方法でびっくりされるかと思いますが、だまされたと思って一度お試しください。はじめて再起動される方は、たぶん通信速度がおどろくほど早くなりますよ。

 

他には、不要なアプリを削除したり、端末に保存している写真や音楽などをSDカードに移動したりすることが効果的です(SDカードとは)。とくにゲームアプリは容量が大きいので効果的です。つまり、できるだけ端末にデータを保存させないことが重要なのです。

このように、格安スマホの通信速度が遅くなっているのは、単に端末の処理能力が低下しているケースが多く、決して世間で言われているほど「格安スマホの通信速度が遅い」わけではないことを、私は格安スマホのいちユーザーとして声を大にして言いたいです。

(関連)キャッシュを消去してスマホの処理速度を上げる

 

ページトップに戻る