トップページコラム > 「radiko.jp」を格安スマホで聴くことはできる?

「radiko.jp」を格安スマホで聴くことはできる?

2016/8/11

AWAのダウンロード画面

radiko.jp」は、月間利用者が1,300万人を超える「スマホがそのままラジオ受信機になる無料配信サービス」です。放送エリアに準じた地域に、地上波ラジオ放送をそのままお届けします。放送エリアの特定の判定は、初回起動時に利用している基地局の位置情報やGPSなどからおこないます。現在は、秋田・香川・佐賀の3件を除く44都道府県の放送エリアに対応しています。

 

とりあえず、30分ほどラジオ放送を聴いてみました。使用した格安スマホは、ドコモ回線・au回線ともに対応しているarrows M02で、SIMはMVNOの中でも通信速度が出ているmineo(ドコモ)を使用しましたが、非常にクリアな音質で問題なく聴くことができました。ちなみに、データ消費は16MBほどでした。

 

音楽ストリーミング配信アプリで30分聴いた場合は、30MBほどの高速データ通信容量を消費しますので、高速データ通信容量の使用制限がある格安スマホで時間つぶしするなら「radiko.jp」の方が効率的ですね。番組視聴中に気に入った楽曲があれば、「オンエア曲」からレコチョク・Amazon経由で購入することもできます。

 

また、月額350円[税別]になりますが、有料サービスを利用すると、現在いる地域に関係なく、全国のラジオ放送を聴くことができるようになります。そのエリアでしか放送しない地元のプロ野球チームやサッカーチーム、タレントやアイドルの情報を知りたい方が利用しているようです。

 

ページトップに戻る