トップページコラム > 格安スマホの普及率

格安スマホの普及率

2015年あたりから広く一般にも知られはじめた格安スマホですが、いったいその利用者はどれくらいいるのでしょうか?

MMD研究所が2015年10月に実施した「携帯端末購入に関する定点調査(15歳以上の男女6,128人を対象)」によると、スマートフォンの所有率は63.9%で、そのうち格安スマホをメインで利用しているのは3.9%ということが分かりました。

格安スマホの利用率

まだまだ皆さん大手キャリアの携帯電話を利用していますね。たしかに周りを見渡しても格安スマホを利用している人をみかけません。ただ、これから格安スマホの良さが知られていくにつれ、普及していくことは確実だと思いますので、このグラフの緑の棒がぐぐっと伸びていくのを楽しみに待ちたいと思います。

 

ページトップに戻る