トップページコラム > 「ガンダムウォーズ」を格安スマホでプレイできる?

「ガンダムウォーズ」を格安スマホでプレイできる?

2016/8/27

ガンダムウォーズのダウンロード画面

ガンダムウォーズ」は、モビルスーツ、パイロット、戦艦を育成してステージをクリアしていく突撃バトルゲームです。ストーリーモードでは過去のシリーズを追体験できますので、原作アニメファンの方にはたまらない内容となっています。

今回ガンダムウォーズのプレイで使用した格安スマホは、ドコモ回線・au回線ともに対応しているarrows M02で、使用したSIMは、MVNOの中で通信速度が比較的出ているmineo(ドコモ)です。

 

ガンダムウォーズの起動画面

アプリ起動直後のデータダウンロードは200MBほどでした。まだリリースすされたばかりということもあり、それほど容量は大きくありませんが、Wi-Fiが利用できるのであればWi-Fiで処理した方がよいでしょう。

 

ガンダムウォーズの移動シーン

ストーリー部分のアニメーションは全体的にかなりグラフィック性が高いです。発色も鮮やかで3Dさながらの奥行きを感じさせる加工がほどこされています。演出効果もしっかりしており、処理能力がかなり心配でしたが、多少のカクつきをみせながらもなんとか処理できていました。

 

ガンダムウォーズの戦闘シーン

戦闘シーンは複数キャラが同時にによく動き、攻撃アニメーションも大迫力で展開されます。全体的に負荷が相当かかっていそうな感じで、もたつきが見られましたが、こちらもなんとか処理することができました。多少カクつきやもたつきがありますが、それさえ我慢できれば、格安スマホでも「ガンダムウォーズ」を楽しむことができると思います。ただし、回線が極端に込み合う平日12時台はさすがにきびしい印象です。

 

このあと、通信速度が比較的遅い楽天モバイルでプレイしてみましたが、こちらは読み込みで止まってしまい、プレイ自体ができない状態でした。

 

 

ページトップに戻る