トップページコラム > 「ジャンプ+」を格安スマホで読める?

「ジャンプ+」を格安スマホで読める?

2016/9/10

ジャンプ+のインストール画面

ジャンプ+」は、本誌人気連載のスピンオフ作品や過去の名作が無料で読めるマンガアプリです。

 

スピンオフ作品とは、原作キャラを使ってオリジナルとは別のストーリーを描いた作品などを言います。スピンオフ作品は、「ハイキュー」「僕のヒーローアカデミア」「黒子のバスケ」「マジカルパティシエ」で展開されています。

 

過去の名作は、ジャンプ黄金期を支え、今でもオリジナル原作が展開されている「ドラゴンボール」。月を見ると大型の猿人になってしまう主人公「孫悟空」が、7つ集めると願いが叶うとされるドラゴンボールをゆかいな仲間たちと協力して集めるという設定です。現在掲載されているのは悟空の幼少期で、バトルの他にコメディー要素もふんだんに盛られており、その後大人気となるドラゴンボールZとは、またひと味ちがうおもしろさがあります。

 

その他に、国内だけでなく、世界的にファンを生んだ「デスノート」。「このノートに名前を書かれた者は死ぬ」というシンプルな設定から、自身の信じる正義のためにそのノートを使う主人公、そしてそれを正義のために阻止しようとする主人公、2人の頭脳バトルをシリアスなタッチで描かれています。

 

他にも、今も連載が続いている大人気タイトル「ワンピース」、アニメ・実写映画化ともに大ヒットした「るろうに剣心」などが週刊で更新されています。過去の名作は、最新の1話が1週間限定で公開されており、1話~3話までが常時掲載されています。

 

今回ジャンプ+の閲覧に使用した格安スマホは、ドコモ回線・au回線ともに対応しているarrows M02で、使用したSIMは、MVNOの中で通信速度が比較的出ているmineo(ドコモ)です。

 

ページの読み込みは1ページごとにされる形式で、読み込みで引っかかるようなこともなく読み進めることができました。ただ、現在通信速度が出ていない楽天モバイルでは読み込みで引っかかることがあり、少しストレスがかかる感じでした。

 

ページトップに戻る