トップページコラム > 「FFRK」を格安スマホでプレイできる?

「FFRK」を格安スマホでプレイできる?

2016/8/20

FFRKのダウンロード画面

FFRK(ファイナルファンタジー レコードキーパー)」は、FFシリーズのシナリオを追体験できるゲームです。ビッグブリッヂの死闘、ザナルカンドなどの数々の戦いの記憶が絵画に封印されており、その絵画に主人公が飛び込んでいくことで過去のシナリオを追体験できるようになっています。

今回プレイで使用した格安スマホは、ドコモ回線・au回線ともに対応しているarrows M02で、使用したSIMは、MVNOの中で通信速度が比較的出ているmineo(ドコモ)です。

 

FFRKの起動画面

初回起動時のデータダウンロードはとくにありませんでした。

 

FFRKの戦闘シーン

プレイ動作ですが、キャラがスーパーファミコン時代をほうふつとさせるドット絵で仕上げられており、データ容量的にかなりやさしく、動きは至ってなめらかでした。戦闘はシリーズでお馴染みのアクティブタイムバトルのシステムが採用されています。

 

FFRKの召喚シーン

召喚によるアニメーションも問題なく動いていました。全体的にかなり軽い印象で、これなら格安スマホで十分に「FFRK(ファイナルファンタジー レコードキーパー)」を楽しむことができると思います。ただ、起動時の読み込みだけはそのあとアニメーションが展開されることもあってか、かなり負荷がかかっている感じで、このあと試験プレイした楽天モバイルでは引っかかることが多かったです。

 

プレイ時間当たりのデータ通信量の消費はそれほど大きくなさそうですが、Wi-Fiを利用せずにモバイルデータ通信のみでプレイする場合は、データ通信量が大きめのプランを選んでおいた方がよいと思います。

 

 

ページトップに戻る