トップページコラム > 「エレスト」を格安スマホでプレイできる?

「エレスト」を格安スマホでプレイできる?

2016/8/21

エレストのダウンロード画面

エレスト(エレメンタルストーリー)」は、7秒という限られた時間内に、ピースを入れ替えることで指定された形状を作り、スキルを発動させて敵を攻撃していくパズルRPGゲームです。戦略性をかねそなえたゲームですが、7秒という時間で緻密な戦略を立てることはできないので、どちらかというと直感的なプレイ能力が重要になります。

今回プレイで使用した格安スマホは、ドコモ回線・au回線ともに対応しているarrows M02で、使用したSIMは、MVNOの中で通信速度が比較的出ているmineo(ドコモ)です。

 

エレストの起動画面

初回起動時のデータダウンロードは275MBほどデータ通信量を消費しましたので、Wi-Fiが利用できるのであればWi-Fiで処理した方がよいです。Wi-Fiをお持ちでない方は、セブンイレブンやスタバなどの無料Wi-Fiサービスを上手に活用してください。通信環境がよいところであれば、5分足らずでデータダウンロードを完了させることができると思います。

 

エレストの戦闘シーン

プレイ動作に関しては、ほとんどが静止画で、スキルを発動したときにだけ少しアニメーションが出る程度なので問題なく処理されていました。7秒という時間ですが、実際にプレイしてみるとかなり短く感じたので、ここで通信が安定せずにモタつくようでは、まともにプレイすることはできないでしょう。

 

エレストのガチャ

進化やガチャの演出シーンも問題なく処理されていましたので、エレストは格安スマホで十分にプレイすることができると思います。

 

このあとに現在速度が出ていない楽天モバイルでもプレイしてみました。読み込みや進化の演出シーンで少し引っかかることはありましたが、プレイ自体はなんとかおこなうことができました。ただ、こちらは回線が混雑してくるとプレイ自体にも支障が出てきそうな感じだったのでご注意ください。

 

 

ページトップに戻る