トップページコラム > 「星ドラ」を格安スマホでプレイできる?

「星ドラ」を格安スマホでプレイできる?

2016/8/16

星ドラのダウンロード画面

星ドラ(星のドラゴンクエスト)」は、ドラゴンクエストシリーズの新作で、青く輝く星「ブルリア星」に迫る危機を救うために主人公が冒険の旅に発つゲームです。歴代のドラゴンクエストシリーズで登場した魔王たちに挑むイベントも開催されており、リアルタイムでドラクエをプレイしていた方はよりいっそう楽しめる構成になっています。

 

今回プレイで使用した格安スマホは、ドコモ回線・au回線ともに対応しているarrows M02で、使用したSIMは、MVNOの中で通信速度が比較的出ているmineo(ドコモ)です。

 

星ドラのオープニング画面

星ドラの初回起動時データダウンロード

初回起動時のデータダウンロードですが、600MBとかなり容量が大きかったのでWi-Fiで処理しました。また、ゲーム全体をよりスムーズに進めるために、これとは別に600MBほどのデータダウンロードをすることもできます(今回はこちらをせずにプレイしました)。

 

星ドラのキャラ設定

キャラ設定を「おまかせ設定」にしたら、こんなキャラができあがりました。とりあえず、今回はプレイ時の動作確認が目的なので、このまま進めました。

 

星ドラのマップ画面

星ドラの移動画面

星ドラの戦闘シーン

全体マップや移動時はもちろん、戦闘シーンの動きも問題ありませんでした。ただし、オープニング当初に流れるグラフィック性の高い動画の再生時にはもたつきが見られました。回線が混雑していない時間帯でもたつき感がありましたので、回線が混雑する時間帯にはじめるのはきびしいでしょう。

 

今回はゲーム全体をよりスムーズに進めるためのデータダウンロードをせずにプレイしましたが、もたつき感が気になるようであれば、こちらのデータダウンロードを済ませてからプレイしてください。

全体的にグラフィック性が高いゲームですので、高速データ通信容量は5GBプラン以上を選んでおくとよいでしょう(ちなみに、mineo(ドコモ)では最大10GBの高速データ通信量プランが用意されています)。

 

 

ページトップに戻る