トップページコラム > キャッシュを消去してスマホの処理速度を上げる

キャッシュを消去してスマホの処理速度を上げる

スマホを長く使っていると、だんだん処理速度が遅くなっていると感じたことはありませんか? 今からご紹介することを試していただければ、もしかしたらその問題が解決できるかもしれません。

 

それは、スマホ端末からキャッシュを消去することです。キャッシュとは、何か作業をする際に、次回から同じ作業を効率的におこなうために一時的に保存されるデータのことを言います。当たり前ですが、スマホを長く使っていれいるほどキャッシュは蓄積され、処理速度が遅くなってしまいます。

 

キャッシュを消去する方法ですが、スマホ端末によってしくみが異なるので絶対ではありませんが、だいたい「設定」>「ストレージ」>「キャッシュを消去」でできると思います。

 

また、アプリでもかんたんにキャッシュを消去することができます。私が使っているのは「Clean Master[タスクキラー/ファイル削除]」です。世界で1億人以上が利用しており、国内無料ツールカテゴリNo.1を獲得していますので、品質はお墨付きです。

使い方は、アプリを起動させたあと「不要ファイル」を選択し、「1タップクリア」をタッチしてください。すると、不要なキャッシュの他に、不要な残留ファイル、迷惑広告などもまとめて消去してくれます。消去する前にこれから消すデータの容量を表示してくれますので、効果もひと目で分かります。

 

ぜひ、みなさんもキャッシュを消去して、スマホの処理速度を上げてください。

(関連)スマホの通信速度を早くする方法

 

ページトップに戻る