トップページコラム > BIGLOBE Wi-Fiの使い方

BIGLOBE Wi-Fiの使い方

BIGLOBEでは、月額250円で公衆Wi-Fiサービス「BIGLOBE Wi-Fi」を提供しています。利用するには、会員サポートページより、「BIGLOBE Wi-Fi」を選択し、「ライセンスを申し込む」から利用登録をおこなう必要があります。

 

ライセンス管理画面にログインするには、BIGLOBEのユーザーIDとパスワードが必要になります。ログイン後、「BIGLOBE Wi-Fi」を利用する端末のMACアドレスを登録します。MACアドレスは「設定」→「Wi-Fi」→「メニュー>詳細設定」で確認できます。表記例「xx:xx:xx:xx:xx:xx」。「BIGLOBE Wi-Fi」を利用できるのは、ここでMACアドレスを登録した端末のみになります。複数の端末で利用する場合は、改めてライセンスを申し込む(250円/ライセンス)必要があります。

 

「BIGLOBE Wi-Fi」が利用できるのは↓のステッカーが貼られているWi-Fiスポットです。

BIGLOBE Wi-Fiを利用できるWi-Fiスポット

「Secured Wi-Fi」のWi-Fiスポットが多く、スターバックスやプロントなどの飲食店の他、セブンイレブンやローソンなどのコンビニで利用できます。「BBモバイル」のWi-Fiスポットは主にマクドナルド店内となっています。「Do SPOT」のWi-Fiスポットは、関東エリア(東京、神奈川、埼玉、千葉)にはありません。↓は東京駅周辺のWi-Fiスポット状況です。

BIGLOBE Wi-FiのWi-Fiスポットエリア

青色のアイコンが「Secured Wi-Fi」、黄色のアイコンが「BBモバイル」のWi-Fiスポットとなります。利用可能エリアは公式サイトから検索できますので、ご自身の生活エリア周辺のWi-Fiスポットの状況を確認してみてください。

 

各Wi-Fiスポットへの接続の仕方と、そのときに入力する情報(「ID」「接続パスワード」など)は「会員サポートページ」にて確認できます。

 

「Secured Wi-Fi」に接続するには、セキュリティ「802.1x EAP」、EAP方式「TTLS」、フェーズ2認証「PAP」、ID「BIGLOBEユーザーID@biglobe.jp」、匿名ID「anonymous@biglobe.jp」、接続パスワード「xxxxxxx」を入力する必要があります。

「Secured Wi-Fi」へ接続

通信速度に関しては、とあるスターバックスで15時頃に計測したときは、下り5.43Mbps上り2.42Mbpsでした。もちろんゲームのデータダウンロードも余裕でおこなえました。

「Secured Wi-Fi」の通信速度

また、同時間帯にとあるマクドナルドで計測した「mobilepoint」の通信速度は、下り0.32Mbp上り0.32Mbpsでした。

モバイルポイントのログイン画面

モバイルポイントの通信速度

 

ページトップに戻る